FC2ブログ

「アメリの庭」人物たち。

はならびです。
自分たちの黒歴史こと処女作を公開したわけですが、キャラのデザインはそれなりに気に入っているので置いておきます。
とにかく期間内に仕上げることを優先した結果シナリオが本当に意味不明だな、と自分でプレイしていても思いました。


※ネタバレ
■トーマ
tomabikkuri.jpg
ほぼこいつが主人公なのでは。
主人公が喋らない代わりに物語を進行してくれる相棒ポジションとして明るくおしゃべりなキャラになりました。



■ブランシェット
zukin.jpg
出番は少なめですがインパクトはあると思います。赤ずきんのシナリオはRPG版を作った田口担当なので空白部分をいかに文章で繋ぐか苦労した記憶があります。


■マーヤ
himeoniko.jpg
親指姫(原本)を読んでいて、親指姫は他人に流されるままの人生だな~と思ったので行動的なキャラにしようとしたらヅカっぽくなりました。親指姫のシナリオはノベル版担当のわたしが作ったので会話が多く、RPG版ではイベントばっかりで探索要素もないつまらないものとなってしまいました。


■王子
oujin1.jpg
花の国の王子はなぜか女装男子に。実は花の国でもお家騒動が実に複雑なことになっているのですが、納期に間に合わずカットした結果、最後にぽっと出するだけになってしまいました。





































■アメリ
ameri.jpg
トーマはめっちゃアメリの遺伝子受け継いでますね。病弱でしたが割とアグレッシブな女性でテイラーはハラハラしていたのではないでしょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する